2018年11月29日

葛飾八幡宮千本銀杏ライトアップ奉納演奏

千葉県、市川市にある葛飾八幡宮
下総の国の総鎮守であるとても歴史のある神社です。

八幡宮.jpg

ここには千本銀杏と呼ばれる大きな御神木があります。

今回、この銀杏のライトアップの元で奉納演奏させていただける機会に恵まれました。

奉納演奏.jpg

由緒ある神社での奉納演奏ですから、選曲にもチカラが入ります。
神社に合う、と言ったら何といっても百人一首でしょう。

伊能美智子作曲の小倉百人一首の中から、秋の曲や葛飾八幡宮にまつわる曲を選びました。
もちろん伊勢神宮の式年遷宮で奉納演奏された曲も忘れません。


しかし屋根も壁も無い、おもいっきり屋外での演奏ははじめて・・
しかも夜・・
そして電子ピアノ・・

お天気には恵まれ、風も無かったのですが、寒さは取り払えません。

そしていざ舞台に楽器を運んでみると、暗くて鍵盤が見えない!
速攻ライトを増やしてもらうと、今度は電子ピアノの音が自分自身にほとんど聴こえません。
お客さんにはスピーカーからしっかり聴こえているようなのですが、演奏しづらい・・

しかし時間も限られているのでスタート

小倉百人一首
日本の四季
枯葉
バッハメドレーなどをトークを交えながらの約1時間のプログラムで進行。

どんどん冷えてゆく鍵盤
最後の曲の時にはマリンバ奏者の膝はガクガク、私の指はガチガチ

でもお客さんだって寒かったはず・・
たくさんのお客さんはほとんどの方が立ち見だったにも関わらず
最後まで暖かく見守って聴いてくださいました。

みなさん、神社で振る舞っていた甘酒は飲めたかしら・・

色々ハプニングはありましたが大きな御神木の元での演奏は今までにない貴重な経験となりました。



演奏会は生き物なので本当に1回1回全部違います。
本当に勉強になります。

場数を踏むって大切だって心から思います。

次の奉納演奏は春、桜の季節に靖国神社で行います。
今回の経験をバネに、がんばるぞ〜^^♪






応援クリック↓↓よろしくお願いします♪


音楽 ブログランキングへ


posted by まと at 21:23| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

パスカルロジェ・ピアノリサイタル


ロジェ.jpg

ラヴェルを勉強し始めたころ、音楽好きな知人がくれたのがパスカルロジェとアンドラーシュシフのラヴェル全集CD

最初に聴くCDというのは多大な影響力を持つので、厳選する必要がありますよね。

ラヴェルに関しては本当に良い出会いをさせてもらえたと、今も感謝しています。

そして今回、パスカルロジェの生ラヴェルを聴く機会に恵まれました。

コンサートはオールフランス構成で、最初はサティからはじまり、ラヴェルはソナチネ全楽章
あとはドビュッシーがメインでした。

大きな体から紡ぎだされる優しい音色に最初から最後まで包み込まれているようで、とっても幸せな時間を過ごせました。

ピアノのコンサートに行くといつも最初の音に物足りなさを感じるので、なぜかな?と思っていたのですが、

多分普段の生活に流れる電子音に耳が慣れてしまっていて、木の優しい音色が物足りなく感じてしまうのだ!と

今回わかりました。

コンサートでは5分もしないうちに、物足りなさから心地よさへと変わりますからね。

現代人の耳がおかしくなっているのだと思います。

怖いです・・

もっともっと生演奏に触れたい、とあらためて感じました☆






応援クリック↓↓よろしくお願いします♪


音楽 ブログランキングへ



posted by まと at 21:28| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

内田光子シューベルト・ピアノリサイタル

内田光子1.jpg

内田光子さんのピアノリサイタル

内田さんと言えばモーツァルト、といまだに言われているくらいモーツァルト弾きのイメージが根強いですが、もう何十年もリサイタルではシューベルトの方が多く取り上げられています。
もちろんCDも同じ。

はじめて彼女のシューベルトを聴いたのはザルツブルグ夏の音楽祭でのこと。
D959の終楽章への導入があまりにも綺麗で美しくて鳥肌がたち、驚いたことを今でも鮮明に覚えています。

ザルツブルクでは演奏会の後、気軽に楽屋へ行けるのですが、本人を目の前にすると緊張してしまって、一緒に写真を撮ってもらうだけで精一杯!握手してもらうことを忘れて帰ってきてしまいました・・

それ以降、来日されるたびにコンサートへ行っているのですが、今回の演奏は本当にすごかった。

何がすごいって表現することは難しいのですが、とにかく「音」が美しい。

全曲を通してあんなに包まれるような響きの演奏会はなかなか体験できるものではありません。
D960を弾きおわった後の会場は地鳴りがするようなブラボーと拍手で異様な興奮状態に包まれていました。

第2部が始まる直前に皇后美智子様が会場に来られました。
皆一斉に立ち上がって拍手で迎えるところが温かい雰囲気で素敵です。

親戚の叔母が一足早く神戸でのリサイタルに行っていたのですが、神戸ではアンコールにシェーンベルグを弾いたそうなので、東京でもシェーンベルグが聴けるのだろう、と思っていたら バッハのフランス組曲5番のサラバンド を選曲。
この曲もよくアンコールで弾かれているようですが、生で聴いたのははじめて!
もう夢見心地でした。

シューベルトのソナタは難しくて遠ざけてばかりいたけれど、久しぶりに取り組んでみようかしら・・と思えた1日でした。





応援クリック↓↓よろしくお願いします♪


音楽 ブログランキングへ


posted by まと at 22:00| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

森の中のコンサートに癒される

happy4.jpg

千葉県、長柄町 ふるさと村
友人所有のシランクスホールにてコンサートを演ってきました。

ここは知り合いのみが演奏させてもらえるアットホームな森の一軒家ホール
自然の中、木の温もりに包まれて演奏することができます。

今回もフルート・マリンバ・ピアノのトリオコンサート

happy3.jpg

曲目は森にちなんで

森の水車
マメールロワより眠りの森の美女のパヴァーヌ
ホフマンの舟唄

などなど

メイン曲はダマーズ・演奏会用ソナタ

ダマーズは今回初挑戦!
ダマーズ本人がとっても手の大きい人だそうで、ピアニスト泣かせと言われるくらい音が取りづらい・・
譜読みにも合わせにも苦労しましたが、弾けるようになってくるとリズムも音も楽しい。

やはり新しい曲に挑むことは大切なことだとあらためて実感しました。

1つ1つ本番を大切にしながら成長してゆきたいです✨




応援クリック↓↓よろしくお願いします♪


音楽 ブログランキングへ
posted by まと at 21:26| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

サントリーホール夏休みわくわくパイプオルガンコンサート

サントリーホールで毎夏開催されている わくわくパイプオルガン探検コンサート 

パイプオルガン.jpg

お昼はファミリー向け企画で夕方〜は大人向け企画
どちらもパイプオルガンの仕組みなどのお話しあり、30分のウォークラリーと称する時間はパイプオルガンを目の前で見ることができて、さらに30分ほどのミニコンサートもあり、と盛りだくさんの2時間。

これで1500円は楽しくてお得

サントリー.jpg

まだまだ席はたくさん空いてましたよ〜
満席で行けなくなってしまうのはイヤだけれども、もっともっとたくさんの人に知ってもらいたいな〜と感じました。

私の親戚の小学生の子をお昼の部に行かせたのですが、さっそく夏休みの楽しい思い出ができたと喜んでました。

やはり生の音はいいですね。
涼しい綺麗なホールで束の間の休息、癒しを得られました♪




応援クリック↓↓よろしくお願いします♪


音楽 ブログランキングへ




posted by まと at 21:14| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

ジャスラックの会員になると無料で借りられるけやきホール

IMG_20180529_130805.jpg


東京・代々木上原にある けやきホール で伴奏の代理ピアニストを経験してきました。
当日1時間ちょっとのプログラムをすべて演奏する作曲者に
病気やケガなどもしものことがあった時に変わって演奏する、というもの。

結果的には演奏することなく済んだのですが
当日に備えての練習は当人と同じように準備が必要ですし
演奏が終わるまで舞台袖で待機していることは結構大変でした。

貴重な体験ができたことに感謝です☆

けやきホールは220名収容のこじんまりしたホールで
駅からすぐ!駅近はとっても魅力です。

ベーゼンドルファーを使用したのですがとても柔らかい響きで
今回の演目にはぴったりに感じました。

ホール裏方の方々もとても気が利く方でしたし、すっかり気に入ってしまいました。

このけやきホール、お隣がジャスラックのビルなのですが
ジャスラックの会員は無料で借りられるそうですよ♪



応援クリック↓↓よろしくお願いします♪


音楽 ブログランキングへ







posted by まと at 22:15| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

日本の桜、日本の春を感じられる音

夜桜.jpg



朧夜に桜散る
おぼろ夜の あかりにうるむ 桜木は
あえかにゆれる 花散りそめて

私が長年お付き合いさせていただいている作曲家、
伊能美智子氏の母君の詠んだ うた に
伊能美智子氏が作曲をおこなったもの
儚く桜の散る様子が見事に表現されていて
何とも言えない気持ちにさせられます

本来は歌曲なのですが、いつもながら私個人の考えとして
人の声は潜在的に好き嫌いがあるので万人の癒しにはならない
ということからピアノの音色のみにしてお届けしています
個人個人の好きな声での演奏を聴くことができれば
さらに違った魅力を感じることもできると思います

日本の春の夜を音で感じてみるのも素敵なのではないでしょうか・・





伊能美智子の楽譜 詳細はこちら



応援クリック↓↓よろしくお願いします♪


音楽 ブログランキングへ
posted by まと at 18:02| ユーチューブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

イースターは鳥好きにはたまらない🐦🐤

まあと花.jpg

ひよこや卵、うさぎなどがモチーフとなるイースター
鳥好きにはたまらないイベントです
本当は受難と復活の聖なるものですが
キリスト教信者ではない私目にとってはクリスマスと同じく
表面だけの楽しいイベント事となっています

やわらかいパステルカラーの色合いも春らしいし
とってもハッピー気分になれます

花とまあ.jpg


先代のインコと違ってお花など植物をまったく怖がらない
我が家の愛鳥、まーちゃんはイースターの記念撮影もお手の物
堂々と真ん中の譜面台に鎮座しています^^

まー花団.jpg

ま、もちろん花より団子なんですけれどねっ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プラスチックパステルイースターエッグL【12個セット】
価格:680円(税込、送料別) (2018/4/1時点)







応援クリック↓↓よろしくお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村


posted by まと at 22:04| セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

鍵盤が90鍵以上あるベーゼンドルファー🎹

bee.jpg

ある会社の方に聴いてもらう趣旨で
免疫力アップのための体感型音楽セミナーを開催しました

少人数で開催するのに最適なのが
虎ノ門にあるベーゼンドルファーを所有している会場

ここはベーゼンドルファーのインペリアルが置いてあります
普通ピアノの鍵盤の数は88鍵ですがインペリアルは97鍵あります
89鍵目からはぜ〜んぶ黒い鍵盤
ピアノの鍵盤数についてもお話しをしているので説明にもぴったりです

bee1.jpg

ベーゼンドルファーは弾きにくい、などという意見もありますが
どんなピアノもそれぞれに個性がありますからね
自分の慣れたピアノが1番弾きやすいのは当たり前
そんなことより色々な感触や音色を楽しんでしまうほうが得策だと考えています

試しに弾きに行ってみるのも面白いかもしれませんよ〜


応援クリック↓↓よろしくお願いします♪


音楽 ブログランキングへ


posted by まと at 21:16| セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

お雛様のピアノ連弾

雛連弾.jpg

今年の我が家の雛飾りは
お内裏様とお雛様にピアノ連弾をしてもらう案に決定
(正確にはピアノデュオだが連弾と言った方が馴染みやすいので・・)

我が家には祖父母に買ってもらった七段飾りの立派な雛飾りがあるのだけれど
全部飾るのはなかなか大変・・
そこで考えたのがお内裏様とお雛様だけのお飾り
そして音楽関係の仕事をしているとピアノの小物が多く集まってくるので
それを目の前に置いて見たらちょうどいい感じでピアノを弾いているよう・・

実際十二単は重すぎて見動きすら自由にならないそうなので
十二単でのピアノ演奏も何もかもが空想の夢の世界のようで楽しい

もっと空間があれば周りに五人囃子も飾ればなお音楽会らしくなるのでしょうが
なかなかの出来映えに我ながら大満足
生徒さんたちにも好評で写真を撮って帰る人もいたりして嬉しい限り

雛祭りが終わって仕舞うのがもったいないくらいお気に入りになっちゃいました
🎎


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

木組みピアノ小物入れ 559-0900-10 レオノーレ 音楽雑貨
価格:1944円(税込、送料別) (2018/3/4時点)







応援クリック↓↓よろしくお願いします♪


音楽 ブログランキングへ



posted by まと at 21:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする